三浦佐江子さん & タイ

tai

_AA11153

地域とのつながりがなかった私が、
今では、犬も歩けば知り合いに当たる状態です。

_A010151

保護犬から介助犬になった犬のドキュメンタリー番組を見たとき、
はじめて「保護犬を飼う」という選択に出会いました。
ネットで里親募集の掲示板を見ていたとき、小さな頃、
実家で飼っていたシェルティーにそっくりな子を見つけて。それがタイでした。
正直なところ、ペットショップとかブリーダーとか、
特に出会う場所を決めていたわけではありません。
実際、タイを飼いたいという人が他にもいるとわかったときには、
あきらめてペットショップにも行ったりしましたから。
保護犬だから、とかそういうことじゃなく、
ふつうにかわいくて、ビビッと来たから迎え入れたという感じです。
この河川敷でお散歩している人の中にも、同じくちばわんから引き取った
ワンちゃんもいたりして、飼い主の私も含めてすぐに打ち解けることができました。
仕事をしながら都内でマンション暮らしをしているときは、
地域の人たちとの交流は一切ありませんでした。
けれどいまでは、街をあるけばすぐに知り合いに出会います。
お茶をしたりバーベキューをしたりすることもあるんですよ。
私がいま、仲間と呼べる人たちは、思えばみんなタイが連れて来てくれました。
この子には、犬と暮らすという幸せ以上の幸せをもらっている気がします。

_AA11132_karu

_AA11085

_AA11045

_AA11071

_A010268

_AA11093

_AA11139

_AA11167

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>