松井善彦さん & こと

koto

_AA11296

ちゃんと仕事をしながら、
ちゃんと新しい家族を迎え入れる。
誰もガマンをしない、犬との出会い方。

_AA11281

小さな頃に犬を飼っていたことや、自分の子どもがある程度大きくなって
手がかからなくなったこともあって、犬を飼いたいなと思っていました。
一頭の里親になることが一つの命を救うことになるなら、と
保護犬の里親探しサイトを見ていました。
私は自宅から勤務地まで歩いて40分くらいかかるのですが、
朝の散歩がてらにオフィスまで歩き、帰りは夜の散歩がてらに家まで歩くというスタイルをとっています。
仕事中は横で寝たり、ときどきおやつの催促をしてきたり。
飼いたいと言い出したのは自分ですから、
家族に任せっきりになるのは避けたかったんです。
私のようにフルタイムで働く人間でも、
そういうやり方をとればちゃんと迎え入れることができます。
わからないことや困ったことがあれば、
預かりボランティアの方にすぐ相談ができるので心強いですね。
走るのが大好きな子で、公園ではじゃれて振り回される
こともあるんですが、その瞬間が何より大切な時間ですね。
どこがかわいいかと聞かれると、どことは答えられません。
家族ですから、そばでイキイキと生きていてくれる、そのことがもう愛おしいです。

_A010567

_A010539

_A010453

_AA11351

_A010440

_AA11348

_AA11344

_AA11385

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>